ログアウト

活躍中の宅建士ランキング

ajnt

1位

橋本 好美

宅建士

東京都

ajnt

2位

杉谷 健悟

宅建士

東京都

ajnt

3位

石原 靖也

宅建士

愛知県

ajnt

4位

宮﨑 慎史

宅建士

福岡県

ajnt

5位

佐野 友美

宅建士

静岡県

ajnt

6位

山内 和重

宅建士

新潟県

ajnt

7位

宮本 弘幸

宅建士

石川県

ajnt

8位

東京都

ajnt

9位

水野 崇

宅建士

東京都

ajnt

10位

髙嶋 雅英

宅建士

千葉県

ajnt

11位

阪口 修一

宅建士

大阪府

※過去60日集計

※1ベストアンサー = ありがとう!3回分に換算して集計

もっと見る

Q.固定資産税節税のための土地の地目変更とは?

土地の固定資産税の節税方法の1つとして土地の地目変更が有効だそうですが、具体的にどのようなケースが想定されますでしょうか。

man

ゾロリ さん

宅建士にありがとう!を送りました

回答

土地を何筆もお持ちの場合で、宅地を畑ないし田に農地転用して地目変更を行った場合、登記手続き費用がかかりますが、土地の固定資産税は安くなります。

但し、実際に農地として使用することが必要であり、節税対策として使用するかは、今後の利用計画を含め専門家に相談されることをお勧めいたします。

ありがとう!

2022/11/02 17:25

回答

宅建士で行政書士の佐野と申します。

【回答】
宅建士の資格だけでは税金に関して責任ある回答はできないのですが、固定資産税の節税方法としての地目変更が有効というお話は、一般的ではないものと思います。

理由は、登記簿上の地目とは関係なく課税が行われるからです。

また、登記簿上の地目を変更するには土地の現況を変更しなければならず、それを行うのに費用が掛かっては意味がありません。
(農家以外の方で宅地→農地への地目変更は非現実的で、農地取引が簡単にできてしまう)

ちなみに農地でも雑種地でも土地の現況によっては「宅地並み課税」となります。

節税のため云々というより、課税上の土地の現況が、現況と異なる評価がされている場合に、市町村に対し訂正を求めるということになろうかと思います。

ありがとう!

2022/11/04 11:42

回答

ゾロリさん

はじめまして。
覚王山不動産販売の石原と申します。

さて、宅地に果物や野菜を育て農地にする方法もありますが、市街化区域農地では、生産緑地内農地以外は一般農地のように農地評価・農地課税にはならないため、注意が必要です。

よろしくお願い申し上げます。

覚王山不動産販売 石原

ありがとう!

2022/11/07 11:59

この投稿は、2022年11月07日時点の情報です。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

活躍中の宅建士ランキング

ajnt

1位

橋本 好美

宅建士

東京都

ajnt

2位

杉谷 健悟

宅建士

東京都

ajnt

3位

石原 靖也

宅建士

愛知県

ajnt

4位

宮﨑 慎史

宅建士

福岡県

ajnt

5位

佐野 友美

宅建士

静岡県

ajnt

6位

山内 和重

宅建士

新潟県

ajnt

7位

宮本 弘幸

宅建士

石川県

ajnt

8位

東京都

ajnt

9位

水野 崇

宅建士

東京都

ajnt

10位

髙嶋 雅英

宅建士

千葉県

ajnt

11位

阪口 修一

宅建士

大阪府

※過去60日集計

※1ベストアンサー = ありがとう!3回分に換算して集計

もっと見る

その他の『法律と税金Q&A』

Q.傾斜地の境界の決め方について教えてください

法律と税金 > 近隣トラブル・境界確定・立ち退き

私の自宅は市街地からかなり高台にあり、お隣さんとの間には崖と呼んでも差し支えない程度に急な傾斜地があります。この傾斜地の境界がはっきりしておらず、崖下の隣地に住んでいるお隣さんも境界がどこか知りません。

崖地の境界確定について、何か考え方があれば教えてください。

回答 : 1

ベストアンサー

2022/09/25

Q.マンション管理適正化法とはどのような法律ですか?

法律と税金 > 宅建業法・その他法律一般

質問失礼致します。マンション管理適正化法とは、主に誰のためにどのような目的で作られた内容の法律ですか?

回答 : 1

ベストアンサー

2022/10/05

Q.ボロ小屋、古い住宅、取り壊し、解体について

法律と税金 > 近隣トラブル・境界確定・立ち退き

素朴な疑問です。どうして、誰も住んでいない古いボロ小屋になっても、家を壊さないのでしょうか。美しくないです。壊しちゃいけないのでしょうか?

回答 : 3

2023/01/17

Q.戸建て購入で建物にかかる消費税の計算テクニック

法律と税金 > その他税金一般

不動産購入で土地の購入には消費税がかからないけれど建物の購入にはかかるという話を聞きました。

そうすると、中古の戸建てを購入した場合には上物部分にのみ消費税がかかるということになりますか?

その場合、消費税を少なくするために上物の購入費用を適当に安く見積もってその分を土地の方の購入費用に価格転嫁してしまうみたいな節税テクニックは実務上ありですか?

回答 : 1

ベストアンサー

2022/08/13

Q.特別控除により譲渡所得がマイナスになった場合でも所得税は還付されますか?

法律と税金 > 確定申告(譲渡所得、賃貸収入など)

自宅売却で売却損が出ても確定申告をすれば所得税の還付が受けられるそうですが、3000万円特別控除により譲渡所得がマイナスになった場合でも確定申告すれば所得税の還付は受けられるのでしょうか。

よろしくお願いします。

回答 : 1

ベストアンサー

2022/09/07

Q.固定資産税節税のための土地の地目変更とは?

法律と税金 > その他税金一般

土地の固定資産税の節税方法の1つとして土地の地目変更が有効だそうですが、具体的にどのようなケースが想定されますでしょうか。

回答 : 3

2022/10/31

Q.「真正な登記名義回復」の登記がされる場合とは?

法律と税金 > 宅建業法・その他法律一般

登記原因が「真正な登記名義回復」の所有権移転登記は、一般的にどのような場合にされる登記でしょうか?

回答 : 1

2022/11/03

Q.売主の契約不適合責任の内容について教えてください

法律と税金 > 不動産契約・不動産登記

民法改正で売主の責任が「瑕疵担保責任」から「契約不適合責任」へと制度変更があったそうですが、具体的に何がどう変わったのか教えていただけると助かります。

回答 : 1

ベストアンサー

2022/08/07

もっと見る
質問する
OlivviA

日本最大級の
住まい相談ポータル